スウェイル:水面に浮かぶ果樹園

都会のコンクリートジャングルから一歩踏み出すと、その足は柔らかな芝生を踏みしめ、目の前には小高い丘が広がり、いただきには熟れた実がたわわになったリンゴが生い茂っている。というシーンを想像してみてください。夢みたいですよね? このプロジェクトはそんな夢から始まりました。自然不足な都会人の生活に対して行動を起こそうとする1人の夢想家の大きなアイデアによって生まれました。このビジョンは、ビッグアップルを取り巻く水面に浮かぶ果樹園として現実化し、ニューヨーカーに思いがけない自然の処方箋を提供しています。ニューヨークシティーの中心に現れた浮かぶリンゴ園のネイチャーリミックス、スウェイルに乗り込みましょう。

メアリーのネイチャードリームが現実化

水面に浮かぶ果樹園を作って、ニューヨーカーに無料の新鮮な食べ物と彼らが渇望する小さな自然を提供しようというのは、かなり無謀な夢であることは想像に難くありません。しかし、メアリーはただ大きな夢を描いただけではありませんでした。そこでストロングボウは、メアリーと、彼女が率いるアーティスト、自然保護家、造園家、夢想家のチームとコラボレーションし、不要になった荷船を浮かぶ果樹園に作り変えたのでした。スウェイルは、持続可能な菜園として、ビジターが自由に果物や野菜を収穫できるようにし、大都市と環境とのつながりを見直す機会を提供しています。

スウェイルに乗り込むと、まるでグリーンなユートピアに連れて来られたような感覚を味わえます。ムッシュー・プラントも大歓迎!丘の一角には、色とりどりの花々と木の皮でできた鍵盤を備えたピアノが育っています。脱ぎ捨てられたような靴も、中から色鮮やかな野の花が咲きこぼれ、自然の輝きをたたえています。ムッシュー・プラントは、グリーンなビジョンを持ち、スウェイルでのコラボレーションを通して夢のような美しさを現実に変えたアーティストです。

Group picture

スウェイルとストロングボウ:ナチュラルフィット

ネイチャーリミックスの真髄は、自然のエネルギーで人々をリフレッシュすることにあります。このためスウェイルは、ストロングボウにとってまさにナチュラルフィットであり、リミックスにぴったりのプロジェクトでした。当社の造園家たちが一丸となって、穴を掘り、木々を植え、使い古された荷船をリンゴの木が生い茂る果樹園に変身させ、マンハッタン、ブルックリン、ブロンクス一体の波止場に、ちょっとした自然と、新鮮な果物やシードルを届けています。ネイチャーリミックスは、ニューヨーカーに大好評でした!